【癒しの極み】ミニチュアホースと触れ合える「おひさま牧場」

おひさま牧場のミニチュアホース

人懐っこいミニチュアホースたちと戯れることができる、おひさま牧場。

この牧場では、ミニチュアホースたちと触れ合ったり、牧場内で販売されているにんじんを購入して馬たちに与えることもできます。

みかん
みかん

短い脚で、駆けまわっている姿は無限に見てられる!

この記事では、おひさま牧場でミニチュアホースとのふれあいを楽しむ方法を紹介します。

広々とした牧場でリラックスしながら、可愛らしい馬たちとの触れ合いを通じて癒しを感じることができるはず。

スポンサーリンク

おひさま牧場へのアクセス

所在地 北海道沙流郡日高町平賀464−1

新千歳空港から、おひさま牧場まで車で約1時間ほど。

日高富川IC出口を出て、左折して国道237号線に入ります。

そのまま直進して、最初の信号で右折。そのまま道なりに進めば目的地に到着します。

みかん
みかん

おひさま牧場の駐車場は放牧地の目の前にあるよ

おひさま牧場の営業日と定休日

  • 定休日 毎週水曜日 (祝日の場合は営業)

ただし、10月からは火曜日、水曜日、木曜日が定休日になるので

訪れる前におひさま牧場のTwitterで確認してください。

おひさま牧場の営業時間は10時~16時

  • 営業時間 10時~16時

7月と8月のみ17時まで営業しています。

おひさま牧場は予約なしで訪問可能

おひさま牧場は、種牡馬の牧場ではないため、予約なしで訪れることができます。

おひさま牧場でミニチュアホースと触れ合おう

おひさま牧場

【おひさま牧場の入場料】

  • 大人 500円
  • 中学生以下 300円
  • 1歳未満 無料

出入り口に木箱が設置されているので、そこに人数分の入場料を入れてミニチュアホースたちの放牧地に入ります。

出入り口に入ってすぐのところに、人参(1カップ100円)が販売されているので、必要であれば購入します。

みかん
みかん

ミニチュアホースたちと仲良くなるためには必要。

購入して損はないよ!

おひさま牧場は仔馬とも触れ合えます

おひさま牧場は毎年、数頭の仔馬が誕生しています。

みかん
みかん

非の打ちどころがない可愛さ!

仔馬の毛はふわふわしてて、触ると気持ちいい。

ミニチュアホースはすくすくと育っていくため、次に訪れた時にはすでに大きく成長していることに驚かされます。

まるで親戚の子供の成長を見るような感覚に。

ミニチュアホースたちをブラッシングしてみよう

無料で貸出しているブラシを利用して、ミニチュアホースたちをブラッシングしてあげることもできます。

ブラッシングは毛並みに沿って行うのが基本ですが、痒そうな部分は毛並みを無視してゴシゴシとブラッシングしてあげるとミニチュアホースに喜ばれます。

ミニチュアホースと仲良くなるには力強く両手でカキカキすること

痒いところを力強く掻いてあげると「そうそう!きもちいいー」という顔をしてくれます。

まずは優しく掻いてあげることから始めて、馬の反応を見ながら徐々に力を加えていくと良いでしょう。

また、特に首やたてがみ、脚の付け根やおしりを重点的に手で掻いてあげると

ミニチュアホースたちは気持ちよさそうに鼻を伸ばします。

みかん
みかん

ミニチュアホースが草を食べるのを止めたら大成功!
「きもちいいー」と思ってる証です。

ミニチュアホースが「きもちいい」と感じるポイントを掻いてあげて、

途中で掻くのをやめると、ミニチュアホースはおしりを当ててきます。

これは「もっと掻いて欲しい」とアピールしているので、思う存分カキカキしてあげると良いでしょう。

みかん
みかん

「カキカキ返し」をしてくれることもあります。

ただし、よだれで服がびちゃびちゃになります笑

おひさま牧場ではミニチュアホースを洗うこともできる

おひさま牧場では、以下の条件のもとでミニチュアホースを洗うことができます。

  • 予約はできない
  • 早い者勝ち
  • 一度、洗った馬は選べない
  • 天気の悪い日は除外

予約はできませんが、当日に訪問して、早い者勝ちで洗いたい馬を選ぶことができます。

馬洗い体験は通常、夏ごろから始まります。

おひさま牧場の音(オト)

音は男の子で、他の男の子たちよりも体がひとまわり小さい特徴があります。

音はあまり愛想を振りまくタイプではなく、「我、関せず」という性格を持っている印象。

それでも、おひさま牧場で人気のミニチュアホースのトップ3には

ランクインしているのではないかと思います。

その他にも可愛らしく、個性豊かなミニチュアホースがたくさんいます!

スポンサーリンク

おひさま牧場は雨の日でも訪問できる

雨の日でも訪問できるおひさま牧場は、種牡馬の牧場巡りで予定していた牧場が見学中止になった時の計画変更にもおすすめです。

みかん
みかん

ただし、雨の日は地面がぬかるんでいて足場が悪くなっているので、

レインブーツやレインコートの着用は忘れずに!

ミニチュアホースに癒されたい人はもちろん、ミニチュアホースはサラブレッドとはまた異なった魅力を持っています。

種牡馬の牧場見学で日高に訪れた方にも、ぜひおひさま牧場を牧場巡りの計画として加えてみてください。

タイトルとURLをコピーしました