【2023年最新】レックススタッドの見学方法を徹底解説!追記あり

ウマ娘のリリース以来、レックススタッドには多くの見学者が訪れています。

見学の際には必ず牧場見学の9箇条に目を通してから見学するようにしてください。

また、2022年にダービー馬のマカヒキがレックススタッドに新種牡馬としてスタッドイン。

そのため、2023年から一般見学でもマカヒキを見学することができるようになりました。

  • エイシンフラッシュやスマートファルコンに会いたい
  • 新種牡馬のマカヒキを見学してみたい
  • レックススタッドの見学方法を知りたい

という人のために、今回はレックススタッド見学の方法についてまとめました。

レックススタッドの見学手順や見学時間も解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【2023年度】レックススタッドの種牡馬と主な勝鞍

馬名主な勝ち鞍
エイシンフラッシュ・2010年 日本ダービー G-1 1着
・2012年 天皇賞(秋) G-1 1着
オメガパフューム・2021年 東京大賞典 G-1 1着
・2020年 東京大賞典 G-1 1着
・2019年 東京大賞典 G-1 1着
・2018年 東京大賞典 G-1 1着
シルポート・2012年 マイラーズC G-2 1着
・2011年 マイラーズC G-2 1着
ストラクター(USA)・2019年 BCジュヴェナイルターフ G-1 1着
スマートファルコン・2011年 東京大賞典 G-1 1着
ニホンピロアワーズ・2012年 ジャパンCダート G-1 1着
ハクサンムーン・2013年 セントウルS G-2 1着
ビーチパトロール(USA)・2017年 ジョーハーシュターフクラシック G-1 1着
・2017年 アーリントンミリオンS G-1 1着
・2016年 セクレタリアトS G-1 1着
マカヒキ・2016年 日本ダービー G-1 1着
ミッキーグローリー・2019年 関屋記念 G-3 1着
・2018年 京成杯オータムH G-3 1着
レーヴミストラル・2016年 日経新春杯 G-2 1着
・2015年 青葉賞 G-2 1着
ヴァンセンヌ・2015年 東京新聞杯 G-3 1着
エピカリス・2016年 北海道2歳優駿 G-3 1着
ゴールドドリーム・2017年 チャンピオンズC G-1 1着
・2017年 フェブラリーS G-1 1着
スクリーンヒーロー・2008年 ジャパンC G-1 1着
トーセンラー・2013年 マイルCS G-1 1着
ノヴェリスト(IRE)・2013年 Kジョージ六世&QエリザベスS G-1 1着
・2013年 サンクルー大賞 G-1 1着
・2013年 バーデン大賞 G-1 1着
・2012年 伊ジョッキークラブ大賞 G-1 1着
パクスアメリカーナ・2019年 京都金杯 G-3 1着
ブルドッグボス・2019年 JBCスプリント G-1 1着
レッドファルクス・2017年 スプリンターズS G-1 1着
・2016年 スプリンターズS G-1 1着
ロゴタイプ・2016年 安田記念 G-1 1着
・2013年 皐月賞 G-1 1着
・2012年 朝日杯フューチュリティS G-1 1着

みかん
みかん

マツリダゴッホは高齢のため種牡馬を引退。

現在は、ノルマンディファームで繋養されています。

レックススタッドへのアクセス

所在地北海道日高郡新ひだか町静内目名491-2

新千歳空港からは車で1時間30分ほど。

静内に宿泊する場合は、ホテルから15分前後でレックススタッドに到着することができるので

牧場巡りを計画している場合は静内での宿泊をおすすめします。

【2023年】レックススタッドの見学期間は8月1日~10月31日まで

2023年度のレックススタッドの見学期間は8月1日から10月31日までです。

ただし、天候や牧場の都合など、状況によっては見学中止になったり、見学期間が短縮されることもあります。

みかん
みかん

予定通りの期間で見学できないこともあります。

【2023年】レックススタッドの見学時間は15時~16時

レックススタッドの見学時間は2022年まで9時~11時、また11時から12時と安定して午前中の見学となっていましたが、2023年から午後からの見学に変更になっています。

【2023年】レックススタッドの見学時間見学の受付け時間
15時~16時9時~15時45分まで

レックススタッドの見学の受付けは当日に二十間道路牧場案内所で

二十間道路牧場案内所

レックススタッドを見学する際には、まず桜舞馬公園(オウマイホースパーク)の駐車場にある

二十間道路牧場案内所で見学の受付を済ませる必要があります。

二十間道路牧場案内所は

レックススタッドから道路を隔てた真向かいに位置しているので、一目瞭然です。

みかん
みかん

緑色の屋根の小さなログハウスのような建物が

二十間道路牧場案内所です。

見学の手続きでは、申込用紙に氏名、住所、宿泊先ホテル、見学したい馬の名前などを記入します。

記入後、案内所のスタッフから牧場見学の注意事項の説明をしていただけます。

注意事項と牧場の案内地図が記載された紙を受け取ることができるので

見学時間までそれらをよく読んでおくようにしましょう。

二十軒道路牧場案内所は当日の牧場見学の予約のみ受付け


前日の予約はできないので、必ず見学当日に二十間道路牧場案内所で受付を済ませること。

みかん
みかん

二十間道路牧場案内所ではアロースタッドの見学も受け付けています。

アロースタッドの見学方法については以下の記事で解説していますので、参考にしてください。

二十間道路牧場案内所の開所時間は午前9時から午後4時

  • 開所時間 午前9時~午後4時
  • お昼休み 午後12時~午後1時

二十間道路牧場案内所の開所時間は午前9時から午後4時まで。

ただし、お昼休憩の時間帯である午後12時から午後1時までは、スタッフが不在となりますので

その時間帯に訪問しても対応してもらえません。

訪問の際には、午後12時から午後1時を避けて訪れるようにしましょう。

スポンサーリンク

車やバイクは桜舞馬公園の駐車場に停めること

レックススタッドを見学する際は、レックススタッド内に駐車せず

桜舞馬公園の駐車場に車やバイクを停めてから、徒歩でレックススタッドに向かいます。

みかん
みかん

桜舞馬公園の駐車場からレックススタッドまでは、徒歩1分もかかりません。

見学時間よりも早めに到着した場合は車で待機するか、桜舞馬公園内を散策するのもおすすめです。

見学開始時間になったらレックススタッドの見学へ

レックススタッドの出入り口

レックススタッド敷地内の出入り口です。

見学通路は、こちらの出入り口から事務所の前を通って厩舎や放牧地へ向かいます。

敷地内に入ってすぐ右側に注意事項や立ち入り禁止区域について記載された看板があるので

そちらにも必ず目を通してから見学を開始します。

【立ち入り禁止区域】

  • 事務所
  • 事務所裏
  • 住宅周辺
  • 種付け所
  • 厩舎
みかん
みかん

レックススタッドの敷地内のトイレも使用不可なので

トイレは桜舞馬公園のトイレを使用してください。

また、

馬に損害を与えた場合は全責任を負ってもらいます

との事ですので、見学ルールとマナーはしっかり守るようにしてください。

マカヒキ

マカヒキを見学

案内所の方から聞いてはいたのですが、マカヒキはなかなか馬房から顔を出してくれません。マカヒキの顔を見るためには、相当な根気が必要です。

みかん
みかん

初めてマカヒキの顔をまじまじと見ましたが、とても良い顔つきをしていました。

エイシンフラッシュ

こんな写真しかなかったことに私自身も驚いておりますが、どうかご容赦ください。

馬によっては人懐っこい性格の馬もいて、見学者を見ると馬の方から寄ってくることもありますが、私の経験上、エイシンフラッシュは見学者に見向きもせず比較的マイペースに過ごしている印象です。

みかん
みかん

エイシンフラッシュはほとんど馬房から顔を出してくれません。

いつも馬房の奥の引っ込んでることが多です。

また、漆黒の馬体ゆえ厩舎の外からはよく見えない…

スマートファルコン

スマートファルコンはエイシンフラッシュに比べると、サービス精神が旺盛な印象です。

カメラを向けるとポージングしてくれたり、スマートファルコンの方から見学者にご挨拶に来てくれることが多いです。

みかん
みかん

厩舎見学の場合でも、大体は馬房から顔を出して見学者をお迎えしてくれます。

オメガパフューム

オメガパフュームを見学

初めてレックススタッドを訪れた際、オメガパフュームは顔を出してくれませんでしたが、後日再度訪れた際には、頻繁に顔を見せてくれました。

この日は他の馬を気にしていたいたようで、馬房から顔を出してはよく鳴いていました。

みかん
みかん

オメガパフュームの顔が極度にかわいかった。

ロゴタイプ

ロゴタイプを見学

2日間とも顔出しをしてくれたロゴタイプ。

漆黒の馬体がとてもかっこよかったです。

タニノフランケル

タニノフランケル

ウォッカ産駒のタニノフランケル。

前髪がぱっつんで、あまりにも可愛かった。

スノードラゴン

レックススタッドのスノードラゴンを見学

2023年8月現在、スノードラゴンは、レックススタッドを退厩しています。移動先の牧場は、現在のところ未発表です。

現役のころ、真っ白な馬体に黄色のシャドーロールがとても映えていました。

みかん
みかん

バナナが乗ってるみたいで可愛かった!

11歳まで現役だったので、競走馬としてのキャリアはかなり長め。引退レースは2019年の高松宮記念で、藤田菜七子を背に17着。

この日は眠たかったようで、柵の近くでぼーっとしてました。

トーセンラー

レックススタッドでトーセンラーを見学

ディープインパクト、初年度産駒のトーセンラー。

菊花賞で好走するも、5歳までは伸び悩み…。

武豊がディープに似ていると評価していましたが、武豊からこういう言葉をよく耳にしているような気がします笑

みかん
みかん

良馬場が大得意。

京都ではよく走った印象です。

シルポート

レックススタッドのシルポートを見学

逃げ切り勝ちが得意なシルポート。

昨今、シルポートのような大逃げを打つ魅力的な馬がいないのが残念です。

みかん
みかん

現役の時、ゴールドシップを応援していましたが、同じレースに出る時は大胆に逃げるシルポートも応援していました。

レックススタッドは今後放牧での展示は行わない

これまでのレックススタッドの見学は、秋になると厩舎見学から放牧見学に切り替わっていました。

しかし、今後は一切放牧での展示は行ないとのことです。

その理由は、度重なる見学者のマナー違反によるものです。

案内所の方からこの問題についてお話を伺いましたが、レックススタッドさんは繰り返されるマナー違反に激怒しているそうです。

今後、ルールを守らなかった場合、必ず見学が中止になります。マナーやルールを守って見学をお願いします。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、レックススタッドを見学する方法を解説しました。

レックススタッドを見学するために、下記の5つを覚えておきましょう。

  • 見学当日に二十間道路牧場案内所で受付を済ませる
  • 桜舞馬公園の駐車場に車やバイクを停めて徒歩でレックススタッドへ
  • 立ち入り禁止区域に入らない
  • 動画撮影は禁止
  • 見学ルールやマナーの厳守

見学の際には、牧場見学のルール・マナーは必ず守るようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました