競走馬の牧場見学に差し入れや手土産を持って行くべきかどうか

  • 牧場への訪問時に手土産は持って行った方がいいのか。
  • お馬さんへの差し入れや贈り物を渡しても良いのか。
  • 手土産や差し入れは迷惑な行為になるのかも。

初めて牧場見学に訪れる人にとって、このような疑問が浮かぶことは少なくありません。

私自身も、

みかん
みかん

手土産を持って行くことで逆に迷惑をかけてしまうのでは…

と悩んだ経験があります。

しかし、この記事を最後まで読めば、その悩みは解決します。

これまで私が牧場見学で経験した知識や情報をもとに

牧場に手土産や差し入れを持って行くべきかどうかの悩みを解消します。

また

手土産の選び方や、お馬さんへの差し入れの配慮のついても解説します。

スポンサーリンク

牧場訪問時に手土産を渡すかどうかは個人の自由

結論からいうと個人の自由です。

基本的に法人の牧場への手土産については、気にする必要はありません。

みかん
みかん

法人の牧場とは、ビッグレッドファームやレックススタッドのような牧場だよ。

たくさんの人が集まって牧場を経営している会社のこと。

法人の牧場見学でも、手土産を渡している見学者がいるものの

その数はあまり多くはないという印象です。

例え牧場を訪れる際に手土産を持参しなかったとしても

牧場関係者の方が「非常識な見学者だな」と思うことはないと思います。

見学時のルールやマナーさえしっかり守っていれば

そのような印象を持たれることはほとんどありません。

みかん
みかん

私の場合、牧場のスタッフさんと顔見知りになった時や、
個人牧場で見学させてもらうときだけ手土産を持参しています。

個人牧場のほとんどは、個人宅の敷地内に存在しています。

他人の家に訪れて馬を見学するという形態となるため、感謝の気持ちを伝える意味で手土産を持参しています。

牧場関係者へ手土産を持って行くなら食べ物やドリンクがおすすめ

牧場を無料で見学させていただくお礼として、牧場関係者に手土産を渡したいと考えている場合は

食べ物やドリンクが喜ばれます。

賞味期限に余裕があるものを選ぶことも大切。

  • 焼き菓子やクッキー
  • スイーツ
  • ミネラルウォーターやお茶
  • コーヒー
みかん
みかん

私の場合は空港で菓子折りを購入。
牧場関係者の方にも「甘いものが食べたくなるので助かります」と感謝してもらえました。

牧場での作業は体力を要するもの。

エネルギー補給をするためにも甘いものが欲しくなるものです。

牧場訪問時に手土産を渡したい場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

馬への差し入れは牧場関係者に一言添えてから

個人牧場では人参の差し入れをしても良いとされる場合もありますが

必ず以下の注意事項を守ってからにしましょう。

  • 牧場関係者に確認
  • 牧場関係者の指示に従う
  • 馬の健康に影響を与えないものを選ぶ
みかん
みかん

人参をあげてもいいけど「あの馬とこの馬にはあげないで」という注意事項も。

牧場見学の際の差し入れは迷惑になることもあるので、訪問前に「競走馬のふるさと案内所」で事前に確認しておくのがベスト。

牧場関係者の方の許可なしにお馬さんに勝手に食べ物を与えるのはNGです。

馬によっては摂取制限があったり、栄養面に関しても専門的に管理されているので

お馬さんへ差し入れをしたい場合は、必ず牧場関係者の方の許可を得てからにしてください。

スポンサーリンク

まとめ:手土産は自由、馬への差し入れは関係者に確認

今回は、競走馬の牧場見学に差し入れや手土産を持って行くべきかどうかについて解説しました。

  • 手土産は個人の自由
  • 手土産を渡すなら食べ物やドリンク
  • 馬へ差し入れをする前に牧場関係者に確認

牧場訪問時に手土産を渡す場合は、牧場関係者に喜んでもらえるものを選ぶとよいでしょう。

また、くれぐれも個人の判断で馬に食べものを与えないように注意してください。

牧場見学をより良いものにするためにも、こちらの記事を併せてチェックしてみてください。

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
タイトルとURLをコピーしました