【2023年】優駿スタリオンステーションの見学方法を解説!

優駿スタリオンステーションの見学方法

優駿スタリオンステーションは北海道新冠町にある種牡馬の育成や生産を行う牧場です。

2022年まではウマ娘の大人気キャラクター、ホッコータルマエが繋養されていましたが

2023年現在は、浦河町のイーストスタッドで繋養されています。

優駿スタリオンステーションはつい最近まで現役だった新種牡馬が繋養されているため、牧場巡りを計画する際には優駿スタリオンステーションは外せません。

優駿スタリオンステーションでは、毎年8月ごろから秋にかけて一般見学の期間を設けています。

そんな優駿スタリオンステーションの見学方法や、見学の時間配分についても解説します。

スポンサーリンク

【2023年度】優駿スタリオンステーションの種牡馬と主な勝鞍

馬名主な勝ち鞍
アジアエクスプレス(USA)・2013年 朝日杯フューチュリティS G-1
インディチャンプ・2019年 安田記念 G-1
・2019年 マイルCS G-1 
カレンブラックヒル・2012年 NHKマイルC G-1
ケイティブレイブ・2018年 JBCクラシック G-1
・2018年 川崎記念 G-1
・2017年 帝王賞 G-1
サウンドスカイ・2015年 全日本2歳優駿 
シルバーステート・2017年 垂水S 1600万下
チュウワウィザード・2020年 チャンピオンズC G-1 
ニシケンモノノフ・2017年JBCスプリント G-1
ヘニーヒューズ(USA)・2006年 キングズビショップS G-1
・2006年 ヴォスバーグS G-1
ミスターメロディ(USA)・2019年 高松宮記念 G-1
ミッキーロケット・2018年 宝塚記念 G-1
リアルインパクト・2011年 安田記念 G-1 
・2015年 ATCジョージライダーS G-1
アルクトス・2021年 マイルCS南部杯 G-1
・2020年 マイルCS南部杯 G-1
インティ・2019年 フェブラリーS G-1
エスポワールシチー・2010年 フェブラリーS G1
・2009年 ジャパンCダート G-1
キタサンミカヅキ・2018年 東京盃 G-2
・2017年 東京盃 G-2
ゴールドアクター・2015年 有馬記念 G-1
サングレーザー・2018年 札幌記念 G-2
・2018年 マイラーズC G-2
・2017年 スワンS G-2
タイセイレジェンド・2012年JBCスプリント G-1
フサイチセブン・2010年 ダイオライト記念 G-2
ベストウォーリア(USA))・2015年 マイルCS南部杯 G-1
・2014年 マイルCS南部杯 G-1
ミッキースワロー・2020年 日経賞 G-2
・2017年 セントライト記念 G-2
モーニン(USA)・2016年 フェブラリーS G-1
リオンリオン・2019年 青葉賞 G-2
・2019年 セントライト記念 G-2
ワールドプレミア・2021年 天皇賞(春) G-1
・2019年 菊花賞 G-1
アルバート・2017年 ステイヤーズS G-2
・2016年 ステイヤーズS G-2
・2015年 ステイヤーズS G-2
ロジユニヴァース・2009年 日本ダービー G-1
みかん
みかん

アルバート、ロジユニヴァース、フサイチセブン、ミッキースワローは見学不可。

優駿スタリオンステーションでは、2023年9月13日現在、28頭の種牡馬が繋養されています。

優駿スタリオンステーションへのアクセス

新千歳空港から優駿スタリオンステーションまでは、約1時間15分ほどで到着できます。

優駿スタリオンステーションの見学期間は8月1日から10月31日

2023年度の優駿スタリオンステーションの見学期間は、8月1日(火)〜10月31日(火)までとなっています。

優駿スタリオンステーションの見学時間は15時から15時30分

2023年度の優駿スタリオンステーションの見学時間は、15時から15時30分までとなっています。

見学当日の15時までに優駿記念館で見学の手続きを済ませること

優駿メモリアルパーク
オグリキャップの銅像

優駿スタリオンステーションを見学したい場合は、まず当日の15時までに優駿スタリオンステーションに隣接している優駿メモリアルパーク内の優駿記念館で見学の手続きを行います。

優駿記念館は、開館時間内であれば誰でも自由に出入りできる施設です。

優駿記念館の正面入り口から入場し、すぐに見学の受付ボードがありますので、そこに必要事項を記入し、見学時間まで待機します。

みかん
みかん

優駿記念館ではオグリキャップの優勝レイや蹄鉄などの貴重な展示物も

自由に見学することができるし、ナリタブライアンの記念碑やお墓もあるから見学時間まで見て回るのもおすすめ。

【2023年】優駿記念館の営業期間と営業時間

【営業期間】・4月1日(土)~11月30日(木)

【営業時間】・10時~16時

優駿メモリアルパークについては、年間訪問可能です。

スポンサーリンク

見学時間になると優駿記念館にスタッフが案内に来てくれる

見学時間になると優駿記念館に関係者の方が案内に来てくれるので、見学時間までには優駿記念館で待機するようにします。

みかん
みかん

見学時間を過ぎると置いていかれます。

スタッフの方が優駿スタリオンステーションの厩舎まで誘導していただけるので、スタッフの方の後ろをぞろぞろ付いて行くというかたちになります。

厩舎前に到着した時点で、見学の注意事項などが説明されます。

【見学の注意事項】

  • 馬に触らない
  • 馬に近づきすぎない
  • 馬に食べ物を与えない
  • 厩舎の中には入らない

大まかに以上のような説明を受けた後に、見学がスタートします。

1厩舎あたりの見学時間は移動も含めて15分

優駿スタリオンステーションでの見学は厩舎見学のみとなっています。

下の厩舎と上の厩舎の二か所に分かれていて、移動も含めて一か所の見学時間は15分になっています。

【優駿スタリオンステーションの見学の時間配分】

  • 下の厩舎の見学 移動を含めて15分
  • 上の厩舎の見学 移動を含めて15分

優駿スタリオンステーションでは、それぞれの馬に割く時間も限られているので、多くの馬を見ることは難しいかもしれません。

みかん
みかん

自分の推し馬に集中して15分を使うっていうのも

ひとつの選択肢として有りだよ

ホッコータルマエ

優駿スタリオンステーションのホッコータルマエ

この日はホッコータルマエの気分が良かったのかどうかはわかりませんが

運よく馬房から顔を出してくれました。運が良かったです。

シルバーステート

優駿スタリオンステーションのシルバーステート

私の経験上、シルバーステートの顔出し率は100%です。

みかん
みかん

シルバーステートに会うたび「あの時の怪我がなければ…」と思う。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、優駿スタリオンステーションの見学方法について解説しました。

優駿スタリオンステーションを見学するには以下の手順を覚えておきましょう。

  • 当日の15時までに優駿記念館で見学の申し込みをする
  • 見学時間までに優駿記念館で待機
  • 1厩舎あたりの見学時間は移動も含めて各15分
  • マナーやルールを守って見学

牧場見学のマナーやルールについては、以下の記事で詳しく解説しているので、あわせて読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました